お悩み相談室

ソレア心理カウンセリングセンター

2020.02.05 |マインドフルネス

アクティブ瞑想へのお誘い【もう一つのマインドフルネス】






マインドフルネスにはいろんなやり方があります。今回はその中でも最も強力ではないかと思うものの紹介です。自分でいろんな瞑想、マインドフルネスをやってきましたが、これが集大成ではないかと思ってご紹介します。





気のボールを使う瞑想





手のひらを合わせて気のボールをつくるのは気功ですが、マインドフルネス瞑想なんです。マインドフルネスをアクティブにしたものがこの気のボールです。





これはactive meditation の一つの方法です。一生ものですので一生やりましょう。健康になれますよ。





この気のボールが良いのは、慣れてくると1,2分やるだけで即マインドフルな状態に遷移します。こころがフラットになります。





この気のボールは、球の中でヒール(癒し)しているのです。自分のこころをヒールしています。他人をこのボールに入れれば、その人をヒールすることになります。





遠隔ヒーリング(他人をヒーリング)





遠隔ヒーリングというのがあります。この気のボールに何百キロ離れた人を入れれば、離れていてもヒール効果があるようです。これは誰でもできます。何かの技術がいるわけではありません。手のひらというのは、みんな共通にそういうものを持っているらしい。





両手がない人もいらっしゃいますね。その人は片手でできます。腕がなくても足でもできます。四肢がなくても頭の中でできます。そのくらい汎用性の高いものが気のボールの良いところです。





遠隔ヒーリングの原理は、科学的でない部分はあるのですが、自分の頭の中に気の励起状態を作る感じです。気のボールを作っていると、自分の頭全体がボーッと気持ちよくなってくることに気づきます。目がトロンとしてきます。眠くなってきます。この状態は気が励起している状態です。この状態で頭の中の気を相手へ飛ばすのです。





励起した気は、電波ではありません。物理的には力は4つあって、重力、電磁力、弱い力、強い力。それらの力ではないだろうというのが、私の根拠のない思い込みです(笑)。気とは何だろう。まあ、今世紀には解明されない現象でしょう。





日常に活かす気、メタ認知





これは日常生活でも活かせます。人とのコミュニケーションに緊張が走ってきたら、気づかれないように気のボールを作ってみます。そうやって自分の気持ちをヒールする。





ここではコミュニケーションの緊張に気づく必要があります。ここは従来のマインドフルネス瞑想のテクニックが活きるところですが、それをやっていなくても気のボール瞑想をやっていれば余裕がでてくるので、自分の気持ちに気がつくことが増えてくるでしょう。心理学で言うところのメタ認知ができるようになるのです。ここも気のボールの治療的な部分ですね。





手のひらを合わせると誰でもボールに気がつくのか?すぐわかる人もいるし、わからない人もいますが、何か月かやっているとボールの存在が分かってきます。押したり暖かくなったり。手が真っ赤になります。自分のこころをヒールするために習慣化させてください。自分の感情がフラットになりますよ。





治療に活かす気





私はかつてカウンセリングの前にはこの気のボール瞑想を必ずやっていました。しかし今は意識的にやっていません。やらなくてもいいくらいにフラットになってきたということですが、それはカウンセリングの経験による積み上げもさることながら、この気のボール瞑想のおかげとも言えるかもしれません。(効果のほどはよく分かりませんが)





治療者の人は、面接中でも相談者の方と同期するように、微妙なこころのアップダウンを経験されているはずです。そうでないと、生身の人の相談なんかには乗れません。ですからそれでストレスを感じているはずです。微妙なアップダウンは面接には必要なことです。それを無くすと面接になりません。しかしアップしすぎる、ダウンしすぎるのは、相談者との関係に亀裂を作る可能性もあります。





そんなときにこの気のボールです。文字を書きながら、開いた手のひらで片手で気のボールを作ってみる。面接中に治療者自身の気を練るのです。余裕があれば、その気の中に相談者の気を入れてみてください。そういう治療もあるのです。見えない治療をそこではやっているのです。





しかし治療とは言えないですね。治療はあくまでも面接です。気を練るのはオプションのようなもの。治療は面接という枠の中でしっかりと相談者を見立て、傾聴し、受容するということが大前提になります。それプラス、気のボールというくらいに考えておいてください。あくまでも治療ではなく、自分の(そして相談者の)健康増進のためです。





solea.me のトップページのプレゼントにある2つのファイルで、治療のためのマインドフルネスに今回の話は少し書いてありますので、そちらもダウンロードしてチェックしてみてください。





気のボールは分かりにくいところもあるかもしれません。悩んでいるときはLINEからお尋ねください。  http://nav.cx/dSK0vMY





瞑想がなかなか上手くいかないとお悩みの方は、ソレア心理カウンセリングセンターへ。





相談する 
ソレア心理カウンセリングセンター