お悩み相談室

ソレア心理カウンセリングセンター

2020.06.03 |こころカフェ(最新の心理学)

奥歯を抜く夢を解釈するための3つのヒント【心理学的に解説】



ソレア心理学ゼミナールのYouTubeチャンネル登録はこちらをタップしてください。
(タップするとゼミナールの紹介動画が自動再生されるので音量に注意ください。)




・奥歯を抜いたら調子が悪くなった
・歯を抜く夢をみた、どんな意味だろう





歯について、そのような話を時々耳にします。





この記事では歯と心理的な関係について考えています。歯の治療に上手に活かせる3つのヒントを紹介します。臨床心理士がお伝えするこの知恵は、のべ2万人の悩みを聴くなかで学んだものです。その3つのヒントとは、





  • 奥歯とこころの関係
  • 治療時の注意点
  • 悪友がいなくなった




最初に心理学的な意味を考えて、最後に夢占いの意味を紹介しておきます。夢占いはあまり信ぴょう性がありません。前半の3つのヒントにしたがって、ご自身の日常を振り返ってみてください。





■奥歯とこころの関係





変なタイトルだと思われるかもしれませんが、歯と深層心理についての話です。つまり歯が抜けること、特に奥歯が抜けることについては、心理的な意味合いがあるらしい(*1)という話です。





これは実証されているわけではありませんが、昔から時々噂されるのが、歯というのは【存在を司る神経に近い】というのです。聞いたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。





ただ、存在を司る神経?と、はてなマークがつきます。医学的にはそんな神経は存在しませんし、「存在」自体を示す部位もありませんから。





Skull with teeth
「歯」は存在と深いつながりが…




これは心理学的な意味としてとらえてください。そういう意味で考えると、【自分のアイデンティティ】に関わっている部分ともいえそうです。





■治療時の注意点





そんな存在とかかわる奥歯だから、奥歯が抜けると身体のバランスが崩れるらしいのです。ですから奥歯を抜くときは、あるいはそれは(抜かなくとも)治療も含まれるかもしれませんが、気をつけたほうがいいのです。旅行を控えるとか。特別な行事は入れないほうがいいといえます。





身体のバランスが崩れると、こころのバランスも崩れることになりがちで、体調不良になったりする。





子どもの頃から虫歯の人は、乳歯が虫歯になると永久歯にどんなリスクがあるかを知っています。ずっと虫歯で悩まされ続けるリスクです。幼児の頃の虫歯が影響して、永久歯もガタガタなる可能性が高い。歯茎に膿が詰まってて抜かないといけなくなるかもしれない。根っこがすでに割れているかもしれない。様々なリスクがあります。





そのリスクは、ちょっと考えると心理的にストレスになっているというのは分かりやすいですね。そして、歯を抜くというのは、そのストレスから解放されるはずなのに、不調になるとはどういうことでしょうか。





■悪友がいなくなった





或る人は、中年をすぎてから虫歯の奥歯を抜かざるをえなくなったとき、子どもの頃から歯を心配してくれなかった母への恨みはないが、これも宿命、と考えていました。いまの時期に抜くことになったのもよかったか、自分の歯にありがとうと、別れを告げていたそうです。





幼少期からの虫歯で、新婚旅行中もそれと一緒に過ごしてきた。デンタルフロスはずっと手放せなかった。この痛みは神経を苛立たせる元凶だが、それが無くなっていく。痛みとも別れるので良いことのように思うのですが、【何か存在までもっていかれてしまうようで】と感じていました。





虫歯は一つだけではないが、一番やっかいなところを抜いた。奥歯が抜けて、その人は【自分という存在の喪失感】を感じています。そのうち空虚感も襲ってくるかもしれません。これまで感じたことのない感情も感じるでしょう。





これはマリッジブルーのようなものなのでしょうか。幸せのうつ。どうもそういうものとは違うようです。曲がりなりにも、人生を共にしてきた【悪友がいなくなった】感じといいます。その悪友が存在感を出していたのでした。





しかしその人は、これからやってくる感情のすべてを、自分が引き受けようと清々しい気持ちで歯医者をあとにしたのです。





Dental radiography
さよなら、悪友。わたしの人生のスパイス




■虫歯建設株式会社





虫歯を子どもの頃から患っている人も少なくないですね。





NHKのおかあさんといっしょで歌われた「虫歯建設株式会社」。歯磨きしていな子どもの歯に挟まったチョコやハンバーグをドリルで掘り起こしに行こうぜ!という、虫歯菌の歌です。子どもはあの歌を聴いてどんな気持ちになるのでしょうか。歯磨きしようという気になるのでしょうか。





歯磨きのしつけの歌として作られた教育ソングです。





閑話休題。





■夢占い





最後に、夢占いでは自分の歯が抜けることについてどのように言われているのかを見ておきます。





・心身が現在不安定である
・人生が大きく変化する(奥歯が抜ける夢)
・人生が少し変化する(前歯が抜ける夢)
・親族との別れ(やえ歯が抜ける夢)
・精神的に成長する(乳歯が抜ける夢)
・悩みが解消する(虫歯が抜ける夢)
・人生が大きく変化する(全部の歯が抜ける夢)





今回の奥歯を抜く話も、夢占いからみると「人生が大きく変化する」ということで、あながち実際の出来事との関係はないとはいえなそうですね。偶然かもしれませんが。





夢占いは心理学とは違うところのものですので、あくまでもお楽しみということでお使いください。





■まとめ





奥歯を治療するとは、心理学的にはどういうことなのかを紹介しました。





  • 奥歯とこころの関係
  • 治療時の注意点
  • 悪友がいなくなった




これが3つのヒントです。





Smiling teething baby
生まれたては歯がなくて、死ぬ頃にはすっかり歯が抜けて。人は、歯とともに人生をめぐる。




Reference





*1)ゲイヘンドリックス:センタリングブック, 春秋社, 1990







この記事が気に入ったらフォローお願いします


ソレア心理カウンセリングセンター